徳本まんじゅう本舗 徳本まんじゅう 70年余続く秘伝の焼きまんじゅう

賞味期限:夏期 製造日から7日、冬期 製造日から10日  のし:○ ギフト包装:○ 注文受付後、1週間以内に発送いたします
白あん¥140 抹茶・ゆず各¥160 栗あん¥180(税込・送料別)
 電話で注文する
0565-58-0353
 FAXで注文する
用紙をプリント

 

70年余続く秘伝の焼きまんじゅう

 価格:白あん140円(税込)抹茶・ゆず 各160円(税込)栗あん180円(税込)
賞味期限:夏期 製造日から7日、冬期 製造日から10日

薄皮をむいた北海道産の手亡豆から練り上げた白あんを家伝秘法の調合による生地で包みました。焼き立ては皮がパリパリ、時間が経つとしっとりします。温度・湿度によって変わりやすい生地をできるだけ品質が変わらぬよう、ひとつひとつ手作りしています。口に入れた瞬間、やさしい甘さがふわっと広がり、舌触りなめらかに仕上げました。
白あんのほか、愛知県西尾産の抹茶を使用した抹茶味、徳島県産の栗の甘露煮を使用した栗味、地元のゆずを使用したゆず味をご用意しております。
(栗味は秋から冬、ゆずは冬限定商品です)

焼きまんじゅうに想いを込めて

昭和21年創業。江戸時代の中ごろ修行に身を捧げた徳本御上人のご遺徳にゆかりを求めた先代が徳本まんじゅうと命名し、創業以来、焼きまんじゅうひとすじに作り続けています。店頭では白あんに加え抹茶、季節限定の栗、ゆずが並ぶシンプルな商品数ですが、市内はもちろん市外のお客様や海外の方にも好評いただいております。

父の存在を傍らに感じて

取材対象者:代表 伊藤あさ子さん
創業者である伊藤家に嫁ぎ、3人の子どもを育てながら義父の手伝いを始める。焼きまんじゅうの製法、店舗の運営を一から学び、義父が病に伏した時に、店を継ぐ決意をした。
義父が作り上げた秘伝の味を守るべく必死にまんじゅうづくりに励み、当初は先代の味と比べられることが多かったが今でも変わらず昔からのお客様が買いにきてくださることが励みになっている。

お客様へひとこと

先代の秘伝の味を、ぜひご賞味ください。

品質表記

原材料名
砂糖、手亡豆、小麦粉、卵、水あめ、膨張剤、栗(栗味のみ)、抹茶(抹茶味のみ)、ゆず(ゆず味のみ)
内容量
約40g
賞味期限
夏期 製造日から7日、冬期 製造日から10日  のし:○ ギフト包装:○
保存方法
直射日光、高温・多湿を避けて常温で保存

店名:徳本まんじゅう本舗

営業時間:8:00~19:00

住所:愛知県豊田市中垣内町広畑6-5

定休日: 木曜日

電話番号:0565-58-0353