Riso 湯だね食パン もっちり、しっとりな食感がくせになる湯だね食パン

賞味期限:製造日から2日 のし:× ギフト包装:〇
1本¥928 1斤¥464(税込・送料別)
 電話で注文する
0565-39-2836

 

もっちり、しっとりな食感がくせになる湯だね食パン

 価格:1本928円 1斤464円
賞味期限:製造日から2日

国産小麦のでんぷん質をとことん引き出す、湯だね製法の食パンです。
研究に研究を重ね、こだわり抜いた国産の材料を開業当初から使っています。
ほんのり香る甘い香りに加え、もっちり、しっとりした食感がくせになる逸品。
飛騨牛乳を使用しているためやさしい甘さが感じられます。
その食感と味を十分にお楽しみいただくため、まずは生でお召し上がりください。小さなお子さまからご年配の方まで、幅広い年代の方にご愛用いただいております。

この湯だね食パンをベースにした「レーズン食パン」、「あん食パン」。そして、毎月旬の野菜や果物をフィリングした「マンスリー食パン」も好評発売中。

地域との繋がりが生んだ まちなかのパン屋さん

当店がお店を構えるのは、2016年にまちなかのリノベーション物件としてオープンしたCONTENTS nishimachi(コンテンツニシマチ)。
オープン当初は日替わりでパン屋を楽しめる「まいにちパン屋さん」に出店していましたが、2017年3月に当店が本格的に店舗を構えることになりました。
元々、名古屋市や長久手市を拠点にパンを製造・販売していましたが、とよたのまちなか(桜城址公園)で行われている月1イベント「STREET & PARK MARKET」などに出店し、徐々に豊田市のお客さまも増えてきました。開業した後もイベントに来てくださるお客様が店舗に足を運んでいただけることが多く、地域との繋がりが広がっていることを実感しています。
最近では「天然酵母のパン」や、まちなかの人気老舗コロッケ店「松丈」さんとコラボした「松丈のコロッケサンド」も販売しています。
店内にはイートインスペースも設けています。

パン好きが高じてパン職人へ

取材対象者:水谷 緑さん
幼い頃からパンを好んで食べていたことから「自分もパンを作れるようになりたい」とパン教室で学び始める。
パンへの興味がとまらず、自らさらに研究を重ねてオリジナルのパンレシピをつくるまでになり、後に自身の教室を主宰。パンの販売も開始した。
昔から何でも「手づくり」することが好きで、保存料や添加物をできるだけ使用せずに安心して食べられるものを作っていくことが自身の喜びにも繋がっている。

お客様へひとこと

地産地食のパンづくり、地域に密着したパン屋になることが目標です。
お客様と対話しながらパンとともに、この地に根付いていきたいと思っています。

品質表記

原材料名
【湯だね食パン】国産小麦、甜菜糖、イースト、塩、バター、飛騨牛乳
内容量
1本 約915g
賞味期限
製造日から2日 のし:× ギフト包装:〇
保存方法
高温多湿を避けて常温で保存

店名:Riso

営業時間:10:00〜18:00

住所:豊田市西町2-8 CONTENTS nishimachi

定休日:日・月曜日

電話番号:0565-39-2836

Facebook:https://www.facebook.com/risobread/